Create  Edit  Diff  sora 入院記録  Index  Search  Changes  History  Login

(術後)19週目まで・・・退院

退院までの日々

試験外泊から帰ってきて、病棟で主治医の先生から病状についての説明をうけた。退院日をいつにするかは、特に指定されなかった。先生は「年末も近いからベッドをあけて欲しいと言うこともないし、すぐに退院を考えなくてもいいですよ。」と言うことだった。

看護師さんは、「もう1回試験外泊したらどお?」と薦めてくれた。でも、家の都合でそういうわけにもいかない。だから、次はもう退院しますと私は言った。

毎日同じようなリハビリだったし、松葉杖で十分歩けるようになったし、試験外泊の時に家の準備は済ませたし、私としてはもう、すぐにでも家に帰りたかった。

足はまだ装具をつけてたし麻痺も続いてたけど・・・。リハビリの先生は「もし自分なら、この足の状態だったらまだ退院はしないと思う」と言った。この言葉で少々不安にもなったけど、頭の中は退院できることばかりになっていた。

退院

19週目を過ぎた日曜日に退院をした。138日に及ぶ入院生活がやっと終わりを告げた。。。(はずだ。。。)

退院の二日前だったか、主治医の先生が来て「ちょっと、麻痺の治りが遅いと思う、神経が癒着していることも考えられるから・・・。とにかく一回退院して、次に外来出来たときの状態でどうするか考えましょう」と言われた。

どうするか・・・・とは、神経剥離の手術をするかどうか・・・と言うことです。

私に限ってそんなに何度も、思いも寄らないことが起こるわけがない。。。この麻痺はきっと、家に帰ったら徐々に治っていくにきまってる・・・

そうたかをくくって、退院をした。

12月21日のことでした。

よろしければ、コメントをどうぞ。

Name: Comment:
Last modified:2004/01/18 14:03:55
Keyword(s):
References:[SideMenu]