Create  Edit  Diff  sora 入院記録  Index  Search  Changes  History  Login

(術後)11週目〜12週目

10月21日

子宮筋腫摘出手術です。後から聞いた話ですが、子宮全摘はもちろんだけど、左の卵管にも筋腫ができていたので左の卵管も摘出したとのことでした。卵巣は左右両方残してもらいました。傷はおへその下からまっすぐ15センチくらいかな。術後の痛みの緩和のために通常手術直前に背骨に針を刺しそこから管で麻酔を・・・。ということをするのだそうですが、私の場合、足に麻痺があるので、その麻酔で足に麻痺が起こることがあるということで、その麻酔はしないで手術ということになりました。2度目の全身麻酔です。やはり、「○○さん、終わりましたよ」の声で、目が覚めたときには終わっていた。部屋に戻ってから、やはり、かなり痛かった。吐き気もあったりして、その日はつらい一日だった。

翌日〜翌々日

普通なら、この日から歩けるのだそうです。でも歩けない私は、1日様子を見ましょうと言うこととなった。でも、座ってもよいと言うことで、ベッドの背をあげてそぉーーーーっと足をベッドの横におろした。腹圧がかかってかなり痛かった。その状態で食事が来た(流動食)。一口飲み込んだら、傷がうずいてそれ以上は食べられなかった。でも、おなかの傷の痛みには少しずつなれていった。もちろん痛いんだけど、足の麻痺のしびれ痛みとは全然違う痛みだったから。次の日、車いすに乗ってもいいですよといわれた。傷は痛かったけど、車いすに乗れることはうれしかった。

整形病棟へ

車いすに乗れるようになって数日後からリハビリ室へいけるようになった。おなかの傷はまだ痛かったけど、足が治ってほしい気持ちの方が強かったので、リハビリ室へいけるようになったことはとてもうれしかった。手術から8日目に抜糸があり、その翌日には整形病棟へ戻れることになった。私の頭の中は、足が治ってほしいことだけだったので、整形病棟へ戻れると聞いて、本当にうれしかった。婦人科の看護師さんや先生方にお礼を言って、午前中には整形病棟へ戻ることができた。10月29日のことだった。

Last modified:2004/01/15 19:46:54
Keyword(s):
References:[SideMenu]