Create  Edit  Diff  sora 入院記録  Index  Search  Changes  History  Login

(術後)抜糸まで

抜糸までの看護

私が入院した病院の看護はとても行き届いていました。(他を知らないので、どこも行き届いているのかもしれないけど・・・) 抜糸まではシャワーができません。だから。ほとんど毎日蒸しタオルで体を拭いてくれました。車いすに乗れなくてトイレに行けない間は、下もきちんと洗浄してくださいました。恥ずかしさもあったけど、きれいにしてもらうのは気持ちがよかった。朝と夕方には、歯磨きと洗顔ように洗面器と水と蒸しタオル1枚を持ってきてくれました。ベッドの上で歯を磨きき蒸しタオルで顔を拭くと、ほーーっとしました。

私の中で、こういう日常的なことが手術後どうなるのかが、かなり気になっていたから。「何でも言ってくださいね」と、どの看護師さんもやさしかった。シャワーができないので当然髪も洗えない。シャワールームの一角にあるシャンプー台でシャンプーをしてもらったこともあった。

足の痛み

抜糸はいつだろう??と思い、先生に尋ねたら2週間後くらいかな、、とのことでした。足の痛みはいつまでも治まらず、夜中も眠れない日が続きました。抜糸したらきっと痛みは落ち着くに違いないと思っていた。だから、抜糸(正確には糸ではないけど)が待ち遠しかった。足が痛く夜中に座薬を入れてもらったり、冷やしたらましになるかと冷却剤をもってきてもらって足に乗せたり・・・・いろいろしてもらったけど、足はずーーっと痛かった。

麻痺からくるしびれ痛の痛みは半端じゃなかった

11日目

「半分抜糸しましょう」とガーゼ交換にきてくれた先生が言ってくださったときはうれしかった。でも「痛いですか?」と聞いた。「そうでもないよ。」という言葉にどきどきしながら抜糸。半分抜糸して「明日全部とるからそうしたら、シャワーOKだからね。」そういわれて、足の痛みも引くかと思い少しうれしかった。

翌日残りを抜糸し、防水スプレーを傷口にかけて終了。翌日にはシャワーできるし、きっと痛みも引いてきて、動くようになるんだろうと思っていた。(そうはいかなかったけど・・・・)

リハビリ

麻痺がなければ、リハビリ室へいけているはずが、そういうわけにいかなかったので、PTの方が直接病室へ何度かきてくれました。でも、病室ではたいしたこともできないので、早くリハビリ室へこれるといいんだけどと言われました。病室でのリハビリは低周波治療器が中心だったんだけど、麻痺している部分には、効果がみられなかった・・・・。

よろしければ、コメントをどうぞ。

Name: Comment:
Last modified:2004/01/22 10:33:57
Keyword(s):
References:[SideMenu]